[何をした]アンジャ渡部健が全番組出演自粛!自粛理由はDVか不倫?週刊文春にて報道

アンジャッシュの渡部健さん(47)6/9放送のヒルナンデスを最後に全番組出演を自粛すると発表し世間を騒がせています。

渡部さんはテレビ、ラジオなど約10のレギュラーを抱える人気タレントですが、

自粛理由について渡部さんは“視聴者を不快にさせるスキャンダル”を起こしてしまった為と述べています。

急な出演自粛で渡部さんのレギュラー番組の穴埋めは誰がするのかと心配する声も上がっていますが、いったい何があったのでしょうか。

スポンサーリンク

渡部健の活動自粛理由[何をした?]

2020年6月9日、渡部さんは全ての番組出演を自粛すると発表しましたがその詳細は発表されなかったため、

ネット上ではDVや金銭トラブルではないかと様々な憶測が飛び交いました。

 

現在の報道では渡部さんが複数の女性との不倫関係を認めたことがわかっています。

 

複数の女性との関係を認める

週刊文春が取材を申し入れたところ、6月9日渡部さん本人が所属事務所を通じて次のようにコメントしました。

「ご指摘の女性と関係をもってしまったことは私の不徳の致すところであり、家族を深く傷つけ、また応援をしてくださる皆様に対し多大なご迷惑をおかけしたと大変反省しております。妻にも説明し、謝罪しました。誠に申し訳ありませんでした」

11日発売の週刊文春にて詳細が発表されるらしく、先手を打つ形で活動自粛を発表しました。

既に妻の佐々木希さんとも「話し合い、謝罪をした」そうですが、佐々木希さんは突然のことにまだ事態を完全には飲み込めていない状態のようです。

週刊文春によると11日発売の週刊文春には、直撃取材後に佐々木希さんが相手女性と交わした会話の内容も掲載されるようです。

相手の女性はセクシー女優や一般人の会社員と報道されていますが、会話をした相手は誰だったのでしょうか。

昨年7月、佐々木希さんがインスタで渡部さんとのツーショットを削除したことで不仲が噂されていましたが、その時にはすでに不倫が発覚していたのかもしれません。

子供がまだ小さく育児で大変な時に、しかも相手は複数という事なので世間からの風当たりは強く、活動自粛は無期限と報道されています。

 

ネット上の反応

スポンサーリンク

6/11発売の文春で詳細が明らかに

2020年6月11日(木)発売の週刊文春にて不倫の詳細が明らかにされるとのことです。

13日放送のMCを務めるテレビ番組「王様のブランチ」(土曜午前9時半)で生謝罪することも検討されているようなので、

詳細が分かり次第追記していきます。

スポンサーリンク