カイル・アグォン(山本美憂の旦那)の国籍・出身はどこ?戦績も調査!

カイルアグォンと山本美憂

2020年に格闘家の山本美憂さんが4度目の結婚をされ、話題となりました。

お相手のカイル・アグォンさんは山本美憂さんと同じく格闘家です。

カイル・アグォンさんとは一体どのような人物なのでしょうか?

国籍や出身地、戦績も調査しました!

 

スポンサーリンク

カイル・アグォンの国籍・出身はどこ?

グアム

カイル・アグォンさんは総合格闘家で、アメリカ・グアムを拠点に活動しています。

公表されているカイル・アグォンさんのプロフィールです。

名前:カイル・アグォン(Kyle Aguon)

国籍:アメリカ合衆国

出身地:アメリカ合衆国グアム

生年月日:1989年4月14日

年齢:31歳

身長:175cm

体重:66kg

所属:SPIKE22

 

アメリカ生まれアメリカ育ちですね!

山本美憂さんともグアムで出会っています。

山本美憂さんの弟である故・山本“KID”徳郁さんが生前、大好きなグアムで闘病をすると決意。

姉の山本美憂さんも一緒についていったそうです。

 

カイル・アグォンが所属する「SPIKE22」の代表メルカ・マニブッセンが山本“KID”徳郁さんの盟友だったこともあり、カイル・アグォンさんが山本美憂さんの総合格闘技コーチとなりました。

それから山本美憂さんは4戦連勝する快挙を達成、そして結婚と公私共に素晴らしい出会いですね。

カイル・アグォンの戦績

カイル・アグォンさんは、グアム最大の総合格闘技イベントPXCの前身であるパシフィック・エクストリーム・コンバット似て2008年にプロデビューしました。
そしてグアムPXCの元バンダム級王者に上り詰め、以降もPXCでキャリアを積みました。
2017年からは日本の総合格闘技団体「パンクラス」に参戦しています。
2021年現在は、日本の総合格闘技団体「RIZIN」に参戦中です。

PXC戦績

2013年10月、田中路教と対戦し、0-3の判定負け。

2014年10月、ロランド・ディと対戦し、2-1の判定勝ちを収め王座獲得に成功。

2015年6月、ロランド・ディと初防衛戦で再戦し、2-1の判定勝ち。

2016年1月、クァク・グァンホと初防衛戦で対戦し、0-3の判定負けで王座を失う。

 

パンクラス戦績

2017年2月、パンクラス初参戦となるPANCRASE 284でコンバ王子と対戦し、3-0の判定勝ち。

2017年8月、PANCRASE 289でISAOと対戦し、2-1の判定勝ち。

2019年10月、パンクラスフェザー級タイトルマッチでISAOと再戦し、1-2の判定負け。

 

RIZIN戦績

2020年2月、RIZIN.21でヴガール・ケラモフと対戦するも0-3で判定負け。

 

2020年大晦日のRIZIN.26で元KSWフェザ―級王者のクレベル・コイケにフロントチョークで一本負け。

RIZINではまだ初勝利を上げられていないようです。
カイル・アグォンさんは柔術、ボクシングをベースにしていましたが、山本美憂さんとの練習によりレスリングテクニックも向上しているとか。
レスリングでは山本美憂さんが教える側みたいですね!
お互いに高め合える関係が素敵です。

現在は山本美憂さんと、その息子で同じく格闘家である山本アーセンさんと共にトレーニングを積んでいるそうです。

スポンサーリンク

まとめ

山本美憂さんの結婚相手、カイル・アグォンさんの国籍、出身地、戦績についての調査でした。

今後の活躍も応援しています!

 

 

山本美憂が4度目の結婚!モテる理由や昔の旦那と離婚の原因は?

山本美憂の若い頃がきれい!スタイル抜群で筋肉がヤバい!タトゥー画像も 

スポンサーリンク